AKB48ネタのたね

AKB48のネタの「種」を提供していきますので育ててみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

石田晴香の総選挙の順位は?圏外?9位?

下記のグラフはウェブ検索の人気推移である。

石田晴香と宮崎美穂と佐藤すみれの検索数 

AKB48の同じホリプロメンバーの宮崎美穂と佐藤すみれ
石田晴香の比較となっている。
2ちゃんねるの総選挙の予想スレでは面白いほど石田
晴香の名前が無い。
まず石田晴香はメディア露出が今まで全く無かった。
理由は、当ブログでも触れている通り隠されてきたから
である。じゃんけん大会でたまたま2位になって選抜に
選ばてた以外は過去1度も選抜メンバーに選ばれいない。
当然、知名度が全く無いためAKB48をあまり知らない予想
する人にとっては完全無警戒メンバーなのである。
また、週刊誌による解雇情報(ガセネタ)などもあり、今
まで選抜メンバーに1度も選ばれないのは「運営に嫌わ
れているから」などという勝手な噂が広まったせいもあ
るのか?
石田晴香といえば昨年、完全無名だったにも関わらず
27位に初登場したメンバー。
誤解報道に釣られファンが減っているのも事実だが、
劇場公演出席率100%(ファンの間では連続フルイニング
記録と呼ばれている。)や正式メンバー昇格までの期間
が2年数ヶ月というAKB48全メンバーで1位記録のメン
バーでもある。
運営も認めるAKB最大の苦労人であり、努力の人と呼ばれ
ているメンバーでもある。
劇場支配人のtgskこと戸賀崎氏も「ファンをすごく大事
にして、劇場で確実にファンを増やしている。握手会で
の応対もよく、ファンからの評価が高い。」とコメント
Twitter
ブログ
モバメ
などではファンからの質問に丁寧に答えたりするなど
非常にファンを大切にしているメンバーでもある。
くだらない情報や悪評が広まっても
「見ている人は見ている。」
「知っている人は知っている。」
ので、今年の総選挙で想定順位の圏外なんてことは無い
かと思う。
ウェブ検索の人気推移に戻るが、同じホリプロ所属の
宮崎美穂と佐藤すみれが今年になって人気の伸びを欠
いているのに対し飛ぶ鳥を落とす勢いで上昇している。
ウェブ検索の数が必ずしも人気や票数に繋がらないが
石田晴香に限っては、ウェブ検索の数よりも票に繋が
るメンバーでもある。
昨年は検索数では佐藤すみれよりも下ではあったが
票数では佐藤よりも多い。
グラフの赤線が石田晴香だが、じゃんけん大会2位と
週刊誌によるガセネタ報道で一気に上昇している部分
を除くと綺麗な上昇カーブを描いている。
検索数も昨年のこの時期から比較すると10倍以上に膨
らんでいる。
昨年は3200票入っている。
単純に10倍するわけにもいかないが仮に32,000票入った
とすると9位が狙える位置でもある。
松井玲奈峯岸みなみらが競う9位~12位の枠争いに
入ることになる。
仮に5倍だったとしても余裕で20位以内には入る計算。
ちなみに、9位~12位争いしているメンバーらの検索数
は昨年と比べて5倍程度である。
また9位を狙う宮澤佐江の票数の伸びは約3倍程度と予想。
検索数5倍に対して票数は3倍。
つまり石田晴香の票数が5~6倍増えても不思議ではなく
メディア選抜入り(12位以内)が狙える位置でもある。
昨年、無名で27位に飛び込んできたメンバーでもある
から20位以内に入っても当然驚かない。
解雇情報が流れるなどファンが減ったのは事実であるが、
ネット上ではかなり誤解が解けている感じになってきて
い様子。(私の勘違いの可能性もあるが)
さらに当ブログで書いた通りAKB48のトップメンバーで
ある事実が確定しており、突然テレビ出演、ニコニコ
動画のレギュラー、さらにラジオ出演、雑誌掲載が一気
に増えた今メディア選抜に選ばれる可能性は決して低く
ない。
AKB48総選挙公式ガイドブック2011では上位12位以内
のメンバー(12連単)全て的中すると抽選で100名に
メンバーの手料理が食べられる食事会参加券が当たる
企画を実施しているが、石田晴香を12以内に予想している
ファンは皆無。
もし石田晴香が12位以内に飛び込んで来た場合、的中者
0人となる可能性が高い。もしくは、石田ファンだけが
的中して『はるきゃんのファンの集い』になってしまう
可能性もある。
(※はるきゃんとは石田晴香のニックネームで
秋元康が名付け親。「きゃん」=CAN、
ブログのタイトルは「Haru CAN Do it」から
能力の可能性を見込まれていたことが予想される。)
ただ、下馬評では完全ノーマークの圏外予想であり、
ファンの増減が全く読めず想定順位通り圏外という
可能性もる。
圏外か?アンダー(40位~22位)か選抜入り(21位~13位)
かメディア選抜(12位~)か4種類のどこに来るのか
全く予想できない状況。
12連単予想を真剣に当てに行くファンはまず石田晴香
を入れるか入れないかが大きな鍵となる。
石田晴香がAKB48のトップメンバーであり、AKB48の
切り札=ジョーカーというのは「こじつけ」でも
「たまたま」でもない紛れもない事実であり、ファン
の妄想や寝言でもなく当サイトのブログ記事が誤って
いるわけでもない。
先週のミュージックフェアでの特別座席、次週予告で
流れたセンター渡辺麻友の右後位置の高待遇。
昨年末に大ヒットしたBeginnerの歌詞はAKB48の
ジョーカー石田晴香をいよいよ公開する予告を意味
するのでは?と言われている。
>In your position set!
>雨は止んだ風は止んだ
>見たことのない光が差すよ
>今が時だ
干されメンと呼ばれていた日陰暮らしの女の子に
いよいよ光が差す・・・見たことのない光が・・・
まさに「今が時」
完全に石田晴香が始まっている。
ネット上では石田ファンが寝言を言っている妄想して
いると叩かれているようですが
「寝言を言っているのはどっちだ?」
と強気のファンもいる。
本当に順位の予想が検討できない状況である。

[ 2011/05/23 22:59 ] AKB総選挙 | TB(-) | CM(-)
当サイトについて

AKB48ネタのたね

Author:AKB48ネタのたね
近年ネット掲示板(主に2ちゃんねる)などで話題になっている「ネタ」を収集した通称「まとめサイト(ブログ)」が流行していますが、このサイトは「収集型」ではなく「提供型」サイトです。

AKB48のネタの「種」を提供していきますので他のまとめサイトに掲載されるくらい育てていただければ。

月別アーカイブ
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。