AKB48ネタのたね

AKB48のネタの「種」を提供していきますので育ててみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グリコ「アイスの実」のCMは石田晴香?

江口愛実のグリコ「アイスの実」のCMの件

「CG」vs「実在」の争いで
盛り上がっているようだが…

結論から言うと

初回CMはネタで「CG」
継続CMは「実在」するメンバー石田晴香

という「説」が急浮上。


江 → 江崎
口 → グリコ
愛 → アイスの
実 → 実


>EGUCHI AIMI
>名字の偶数部分をとると、G,C,I  名前の奇数部分をとると、A,M
>G,C,I,A,Mを並べかえると  I,AM,CG→私はCG
(※2ちゃんねるより引用)


★自己PR AKB48の皆さんの良いところを少しずつ盗んで

→ 人気メンバーのCG合成で作成
石田晴香のキャラが他メンバーの「良いところ」全て持っている「究極」のメンバー
→ プレイボーイ秋元康「彼女こそ究極だ!」と絶賛
→ 少なくとも48枚のトランプより4人のエース(高橋、篠田、前田、大島)の「良いところ」全て持っているのは確定済み


★プロフィール

☆出身:埼玉  
埼玉県にグリコの工場がありアイスの実を製造
石田晴香も「埼玉」出身

☆誕生日:2月11日
江崎グリコの創立記念日
石田晴香は12月2日誕生日(1と2のみ)

☆身長152cm
石田晴香の公式サイト発表では151.5cm

☆陸上部に所属
グリコのマーク
グリコ「アイスの実」のCMは石田晴香?



●石田晴香が継続ソロCM撮影していた?

実は3月の震災の日、石田晴香1人だけ別行動をしていた。
Twitterで不謹慎発言など騒がれた日。
飛行機でロケ撮影しているが、
それが何の撮影かは不明のまま。
プレイボーイの撮影との情報もある。
そのプレイボーイこそ江口愛実のきっかけになった雑誌ではあるが…


【結論】
勝手に騒いでくれたおかけで
下記注目度が上がった

・グリコアイスの実
・集英社プレイボーイ
菊地あやかのブログ
・AKB48



石田晴香こそ確定情報が出てないが
石田晴香が秋元康に秘蔵っ子というのは
間違いない事実。


「勝手な妄想で石田晴香の名前を出すな」
というようなクレームコメントを頂いたが
仮に「妄想」だとしても、それを楽しめばいいのでは?


そもそも「CG」か「実現」かで
ムキになって怒っている人がいるようだけども
「ネタ」を楽しめばいいだけなのでは?


AKB48を「国民的アイドル」と勝手に
呼んでいるのはマスコミやファンであって、


AKB48とは秋元康が「ガチ」前提で
「ネタ」で作ったグループである。


「ネタ」とは「冗談」のことで
笑うところを怒ってどうするんだ?の意味。


「冗談」で仕事をしていいのか?

いやいや
「ガチ」=「真面目」前提の
「ネタ」=「冗談」であり


最近のケータイ世代の若者は
使い分けがうまくできてない人が多すぎるような気がする。


石田晴香の件も「解雇される」というのは
「ネタ」なのに本気に心配したり、
「態度を改めないと」と本気に怒っている人がいる。

解雇されるという情報ソースが「週刊誌」
江口愛実も情報ソースが「週刊誌」
実在しないと決めつけているのも情報ソースが「菊地あやかのブログ」
石田晴香が秋元康の秘蔵っ子であるというのは情報ソースが
個人(素人)の「ネット」や「ブログ」だから信じない。


ここらへんの「情報ソース」を鵜呑みにしている
最近のケータイ世代の若者へのメッセージのようにもとれる。

「他人の情報に頼らず自分の頭で考えろ!」

という秋元康の声が聞こえてくる…
ような。


スポンサーサイト
[ 2011/06/15 09:54 ] AKB48 | TB(-) | CM(7)

【AKB48爆弾投下!】江口愛実vs石田晴香~AKB48次世代2TOP

来週発売の雑誌「プレイボーイ」のネタがネット上に流出した

江口愛実vs石田晴香~AKB48次世代2TOP


秋元康
「彼女こそ究極」江口愛実 (16歳)
「AKB最強切り札」石田晴香 (17歳)




江口愛実vs石田晴香~AKB48次世代2TOP


推測だがキャラ設定として

前田敦子 → 江口愛実
大島優子 → 石田晴香




秋元康が「秋Pに詳しすぎる人」として
2ちゃんねるに自作自演して書き込んだと思われる内容



792 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/05/11(水) 23:07:13.10
はるきゃん1推しだけど俺も基本DDだよ
2推しはたかみな

818 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/05/12(木) 00:15:55.46
オタク、ロリ、美少女、お姉さん全てのキャラを持ち
特定の色がなく予定調和を破壊する面倒くさい女
でも未完成で成長を見守りたいアイドル

秋Pの理想がぎっしり詰まった女=はるきゃん

834 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/05/12(木) 01:31:54.40
連続フルイニング出場記録もメディア展開時の箔付けになる

「AKB48劇場に降臨した女神」
「メディアに出てなかった公演出場No.1メンバーがついにベールを脱いだ!」



実は2ちゃんねるの石田晴香の関連スレに
複数、秋元康本人と思われる人物が何度も
書き込みをしている。

当時「秋Pに詳しすぎる人」として、
随分詳しい人がいるものだと感心していたが
明らかに本人しか知りえない情報を何度も書いており
秋元康本人が2ちゃんに「光臨」して書いたようだ。

例えば「桜の木になろう」の元ネタが石田晴香が
笑っていいともで披露した川柳が元ネタである
などの書き込みも「多数」確認された。

過去にも秋元康本人かと思われる書き込みが
2ちゃんにあるらしい。
ネタと冗談が好きな秋元康なら当然ありえる話だ。
[ 2011/06/11 22:46 ] AKB48 | TB(-) | CM(-)

石田晴香がトップハンデなのか?

AKB総選挙はハンデ戦

の記事で

秋元康に能力が見込まれているメンバーは
ハンデが与えられているというお話をしました。

前田敦子 48キロ
大島優子 58キロ

これは前田の能力が低いという意味ではなく、あくま
でもAKB48の基準が前田敦子であり、大島の能力が完璧
だからこそ、10キロの差を背負わされている。

ということです。


それでは58キロの大島優子がAKB48のトップハンデ
メンバーなのか?

結論から言いますと、今のところ石田晴香がトップ
ハンデメンバーであることが予想されます。

結成されて5年以上語られなかったAKB48の真実(仮)


の記事で

AKB48のメンバーは48枚のスペインのトランプを
イメージして構成されている。

スペードのエース:篠田麻里子
ハートのエース:前田敦子
ダイヤのエース:大島優子
クラブのエース:高橋みなみ
そして
ジョーカー:石田晴香

という内容を書きました。


石田晴香がAKB48の切り札的存在であり、49人目の
メンバーであり、ジョーカー役であるということ。

ブログのアクセス数を調べると、ユニーク数で2万件
以上あり、それなりの反響はあったようです。

4人のエースまでは実際にトランプが商品として存在
するため、スペインのトランプの意味とメンバーの
キャラの一致は信用されているようです。



ただ・・・



ジョーカー役=石田晴香
石田晴香がAKB48の切り札的存在」というのが
ネタの「オチ」扱いにされている感じもあります。


当然といえば当然
あたり前田敦子のクラッカーです。


今まで全くメディア露出が無く知名度も無いメンバー。

じゃんけん大会で2位にはなっているものの
一般の人はほとんど知らない。

AKB48のファンの中でも、選抜メンバー中心に応援して
いる場合は石田晴香を知らない。

仮に知っていたとしても、今まで「干されメン」
(全く運営に相手にされていない干されているメンバー
を意味するアンチ的用語)
と言われ続けられたメンバーが突然のAKBのトップ
メンバーと言われても、

「何を寝言を言っているのか?」

と言われても仕方のない話です。

さらに、ある週刊誌には解雇されるメンバーという
情報(ガセネタ)まで掲載された子でもある。


完全に石田晴香がジョーカーである(説)はお笑いネタ
扱いです。

逆に石田晴香の性格やキャラまである程度知っている
ファンの人たちから見るとジョーカーである(説)
の「説」という文字が不要なことくらい誰でも分かる
んですけどね。


正直、驚かせてしまった感じもある。

逆にAKB48の上位メンバーには興味がないファンに
とっては、下位メンバーであった石田晴香がAKB48の
トップと言われても困惑しているのかもしれない。

今まで「干されメン」「解雇されるメンバー」と
言われていた自分の推しメンがちゃんと評価されて
いたことに感動して喜んでいるファンもいるようです。

私はもちろん関係者でも無いし、本人とは会ったこと
もないし、AKB48全体のライトファンの1人ですので、
私自身も自分で発見して驚いているわけですから。


石田晴香がAKB48の切り札的存在=ジョーカーである
ことは別の機会にいろいろと情報を掲載したいと
思います。


話は戻りましてハンデのお話ですが


前田敦子 48キロ
大島優子 58キロ
石田晴香 58.5キロ


こんなイメージになるのでは?


本当にいろいろありましてのメンバーでもあり
60キロ以上与えられている感じもありますが、あまり
過度に重く負担させると、ゴールできません。

途中で競走中止になっても困りますので、 大島優子
よりも0.5キロ重い「58.5キロ」に設定しておきました。

この石田晴香って子は極端に説明すると「天才」です。
普通のアイドルファンにはもしかしてあまり受け入れ
られないのかもしれません。

ただしなんとなく今後どうなるかが私には見えています。
石田晴香を知らない人は今のうちに先物買いしておく
といいでしょう。(加入して3年以上経過しています
ので今更と言う人もいるかと)

基本的にブログはリアル(真実)ネタをネタっぽく
書こうと以前から計画していましたが、このネタは
100%間違いない本当のお話であります。

石田晴香をよく知るファンから見ると「信じる」
「信じない」「信じたい」「信じられない」という
次元の問題ではないのです。

逆に言えば「信じない」人が多いほど、今後面白い
展開になるでしょう。

そういえば、先日テレビ番組ミュージックフェアで
選抜メンバーでもない石田晴香が突然出演していて
Perfumeの後ろに座ってAKB48のメンバー内1人だけ
テレビ画面独占してしました。

もう始まっているんです。
[ 2011/05/23 17:39 ] AKB48 | TB(-) | CM(-)

AKB総選挙はハンデ戦

先日、AKB48の「平等」について触れました。

AKB48は学校でありメンバーは生徒である。
生徒であるメンバーは「平等」に扱われている。

と書くとファンからの大ブーイングが聞こえてきます。



AKB48の「平等」とは?



つまりこういうことです。

メンバー全員「平等」に「運営推し」が施される
という意味ではない。

「人気」が「平等」になるように需要を考慮しながら
適度に「運営推し」が入るということです。


※多くのファンが誤解している点

前田敦子 → 運営推し(ゴリ押し)で1人だけ特別扱いされている!
大島優子 → 全く運営推しが無いので嫌われているの?(過去)








実際はこうである。

大島優子の能力は相当高く評価されている。
AKB48のコンサートでは毎回、1人のMVPメンバーが
選出されている。
秋元康は大島にMVPとして表彰することはない。

その理由は「完成されているから」「完璧だから」
わざわざMVPをあげる必要もないということらしい。

「大島の能力が高いと認められている。」

「運営推し」が大島中心になるとAKB48は
大島優子の1強になるかもしれない。

すなわち、「人気」が「平等」にならない。
ということです。



そこで、分かりやすく説明するために、

「AKB総選挙はある意味『ハンデ戦』になっている」

というような内容をネット上の掲示板に
書いたことがあります。



前田敦子 48キロ
大島優子 58キロ



これは競馬のハンデ戦を意味します。
強い馬は騎手の体重+おもりで負担させて勝ち馬の
タイムが同等になるように設定します。

基本的に出走する馬が全頭1着でゴールできるように
ハンデを調整するわけです。

つまり大島優子は能力が相当見込まれているから
重たい「58キロ」負担になっている。

前田敦子=「弱い」=「軽い」の意味では無く
大島優子の能力が高いからこそ、10キロ差が設定
されているということです。


このハンデの「差」こそが
「運営推し」を意味するということです。


また、前田敦子がAKB48の基準のように
設定されているようです。

これは別に前田敦子が特別扱いされているのではなく、
あくまでAKB48の基準として

「前田敦子を48キロで出走させる!」

「能力の高いメンバーは重いハンデを背負わせる!」

「前田敦子に勝ちなさい!」

という秋元康独自の「試練」のようなものではないかと
推測しています。



さて、昨年の第2回AKB選抜総選挙は大島が前田を
押さえて1位となりました。

秋元康も前田が1位と予想していたらしい。
10キロのハンデ差を付けて大島が勝ったわけですから、
改めて能力の高さを証明できたということではないで
しょうか。


また、票数の差もあまりなく、ほぼ同着の1位といえる。
これは、ハンデ戦が大成功しているのではないかと。
秋元康は天才ハンデキャッパーなのかもしれない(笑)。


つまり「平等」とは「人気」の「平等」を
意味しているということです。

今年の総選挙も大島と前田がどちらが1位になるのか
分からない状況です。


ただし、いくら「ハンデ」差を与えたからといって
出走全馬が同じタイムでゴールすることは不可能です。

大島の58キロに対して前田の48キロが限界ですし、
実際に競馬でも「48」よりも軽い数値は聞きません。

それはファンの「需要」が関係していることも
理由の1つであり、ファンの「需要」に対してまでも
調整できないということです。


<次回へ続く?>
[ 2011/05/23 16:14 ] AKB48 | TB(-) | CM(-)

AKB48とは何なのか?改めて再確認

──AKB48とは?

秋元康が「ガチ」を前提として「ネタ」で作った
会いに行けるアイドルプロジェクト。


>次世代の「可能性」のある女の子達を発掘し、
>「秋葉原」から「新たな」アイドルを誕生させます。


また、秋元康はメンバーにとって
AKB48は通過点と言っている。


メンバーに対してAKB48という「学校」に通って
自分の将来を模索して欲しいという事。


また、「平等」というのも一つのテーマ。
メンバーは生徒であり自分は教師役ということ。


さらにAKB48は「ファン」といっしょに作っていく。
「ファンの声」も聞くと言っている。


この「ガチ」「ネタ」「可能性」「秋葉原」「新たな」
「学校」「平等」「ファンの声」
は重要キーワード。


多くの人が誤解している
「平等」と「運営推し」については次回更新します。



【補足】
先日記載した
結成されて5年以上語られなかったAKB48の真実(仮)

「AKB48=スペインのトランプ」
「石田晴香=切り札、ジョーカー」

というのは、間違いない事実と推測していますが、

あくまでもAKB48の名前の由来や誕生秘話の「1つ」であり
他にも多数あります。

「あります」と書くと
「運営の人間が暴露している」と
誤解されそうですが、あくまでも「説」として捉えてみてください。

念の為に書いておきますが、「スペインのトランプ」説は
「石田晴香」をオチとした笑い話、作り話、妄想話、
いわゆる「ネタ」ではありません。

知らない人も多数いるため、「ネタ」と勘違い
されても仕方ありませんが・・・。
[ 2011/05/15 13:04 ] AKB48 | TB(-) | CM(-)
当サイトについて

AKB48ネタのたね

Author:AKB48ネタのたね
近年ネット掲示板(主に2ちゃんねる)などで話題になっている「ネタ」を収集した通称「まとめサイト(ブログ)」が流行していますが、このサイトは「収集型」ではなく「提供型」サイトです。

AKB48のネタの「種」を提供していきますので他のまとめサイトに掲載されるくらい育てていただければ。

月別アーカイブ
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。